読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガデンリュウの流星群

当ブログはレーティングで奮起する全てのデンリュウを応援します

九州シングルFesta&がにゅーオフに参加してきました

サンムーンに入ってからTNを”おっくわ”にしたので益々おっくわと呼ばれています。どうも、くわっちょです。
先週末にかけて福岡へ遊びに行ってきたので簡単ですがオフレポとしてまとめます。

 

17日(金)

遅刻しないために前日入り。関西から遠征されてきたあきたむさんと一緒に福岡観光をしました。博多駅で合流したのち、ポケモンセンターで買い物、昼食にラーメンとひと通り福岡っぽいものを満喫しました。ただこれだけだと時間が大量に余るので、午後から福岡市動植物園へ行きました。

zoo.city.fukuoka.lg.jp

野郎二人でこんなところに乗り込んだのには理由があります。

kemono-friends.jp

みなさんは「けものフレンズ」というアニメをご存知でしょうか?

え、知ってる?

すごーい!君は深夜アニメに詳しいフレンズなんだね

知らないフレンズはリンク張ったから調べてみてね!

 

僕は形から入るタイプのミーハー人間なので、このアニメに触発され、モノホンの動物を実際に見てきました。動物園に行くのなんて十数年ぶりかもしれない…。

想像の5倍は広い園内にたくさんのフレンズたちがいました。入園料わずか600円で大丈夫かと思うくらい本当に充実していました。みんなも動物園行ってみよう。 個人的に一番楽しめたのは植物園の温室にあったサボテンコーナーですね。

動植物園を楽しんだ後は、マックで休憩し、ゲーセンでポッ拳して解散しました。あきたむさんありがとうございました。

 

18日(土)

九州シングルFesta当日。上位に入れば全国シングルFestaへの出場権が得られるということで俄然燃えます。ルールはシングル63。

この日使用したのは、ガルーラ/ガブリアス/化身ボルトロス/ミミッキュ/バシャーモ/テッカグヤの6匹。

f:id:ottopoke:20170221165022p:plain

バシャーモで剣舞バトンをテッカグヤ(意地AS@岩Zヘビボン地震エッジニトチャ)につなぎ、全抜きするというコンセプトで組みました。概ね想定通りの動きができましたが、襷パルシェンミミッキュが重いという問題を上手く解決できませんでした。もう一度考え直しですね。結果はブロック予選5-3で予選落ちでした。残念。関西シングルFestaでリベンジします。

そのぶん二次会では美味しい水炊きで優勝しました。

 

19日(日)

第31回がにゅーオフ当日。バトルロードグロリア九州予選という位置づけなのでモチベが上がります。ルールはWCS2017ダブル。

この日はきうこ君からとっておきの構築を借りる予定でしたが、ROMを忘れてしまったため、急遽PGLにある強そうなQRパーティを借りることにしました。TN★りんさんへこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

t.co

 SMに入って初めてのダブルでしたが、なんとか立ち回れたと思います。ポリ2でトリルをちらつかせながら強気に殴る動きがかなり強いなと感じました(挑発をよく打たれたので1ターンのアドが大きかった)。カビゴン入りがかなりきついのでZワザを絡めながら迅速に処理することが必要なのかもしれません。結果はスイスドロー6回戦5-1で予選抜け、決勝トナメ3-1で準優勝でした。あと一歩…悔しい。ただ、本戦出場権を得られたのは嬉しいです。

二次会では優勝しました。

 

最後になりましたが、とても充実した3日間でした。やっぱりオフは楽しいですね。

 

スペシャルサンクス>

モンロー、マンマミ、きうこ、神代、マン宅

十年来の友人からマルチに勧誘された話

つい先日会った出来事を振り返ろうと思う。

 

<登場人物>

自分:最近バイトに明け暮れている。

地元の友人♀:同い年。小中高も同じ。

大人のお姉さん:二人の子持ちのシングルマザー。

 

 ●事の顛末

ある日、地元の友人からLINEが来た。

 

友人「△日の夜、時間あったりする?話したいことあったんよな!(笑)」

 

小学校時代の同級生(限界集落にある小学校だったので、同級生は10人程度しかいない。現在は統廃合により消えた)とたまに同窓会っぽいことをしているので、今回もその集まりかなと思い、とりあえず了承した。楽しい休日になりそうだ。

 

当日、車を走らせ街へ繰り出す。ペーパードライバー気味なので、しばらくハイビームで走っていた。ごめんね、対向車。

夜7時、遅刻せずに店に着く。遅刻せずに店に着く。駐車場がいっぱいだったため、少しあせった、ごめんね、かっぱ寿司

店に到着したものの、先に来ている友人は一人しかいない。しかも団体席というわけでもない。疑問に思って他の人はどうしたのか尋ねてみると、

 

友人「みんなで集まるのは違う日にしようと思っちょんのやあ☆ 別のことで聞いてほしいことがあってな…私の仲いい先輩も含めて話したいなーっち!」

友人「いきなり先輩とか気まずいっち思うかもやけど、全然話しやすい人やけん安心して(笑)」

 

 

安心できるはずがない。

飯食ってるところに突然自分の知らない人がやって来ると聞いて不安に思わない人間などいるのだろうか。あと何でそんな悪びれずに言えるんだ。

暗い気持ちでオムライスを流し込みながら、友人としばらく話していると、”先輩”が到着した。

 

大人のお姉さん「はじめまして!友人ちゃんから話は聞いてるかな?つメイシ」

f:id:ottopoke:20170130075728j:plain

あ、マルチだ(確信)

なんとなくそんな気配がしていたが、雰囲気的に帰れない。3DSで遊んでいるちびっ子たちを横目に話は始まった…。

 

お姉さん「今日は時間をとってもらってありがとう。突然だけど、○君が叶えたい夢ってないかな?」

 

本当に突然すぎる。ひとまず宝くじで5億円当てて、仙台と大阪に別荘を買い、広い庭が一望できるガラス張りのリビングに真っ白なグランドピアノを置くことだと答えておいた。お姉さんの話は続いた。

 

お姉さん「うんうん、素敵な夢だね。でもさ、そういう夢ってお金と時間が無いとできないよね?」

お姉さん「私たちは、あくせく働かなくともお金を稼げて夢を叶えられる、ネットワークビジネスを副業として頑張っているの。どう?興味でてきたでしょ(笑)」

 

どうやら本格的なマルチに勧誘されてしまったようだ。オフやツイッターでマルチ(ポケモン)に誘われることはあっても、マルチ(ポケモンでない)に誘われることは初めての経験だったため、適当に相づちを打って話を聞いてみることにした。

 

~~~~~~~~

 

一時間が経った。

長い。ひたすら夢や幸せなどの単語が聞こえてきたが、正直笑えない。それでも、大人のお姉さんはかなり話し上手で、資料を交えながらお金の仕組みを手慣れた様子で説明していた。おそらくお姉さんは、階層の末端ではなく、ある程度上のクラスにいるのだろう。そう、大人のお姉さんの正体はマルチ団の幹部だったのだ。

 

f:id:ottopoke:20170130164906p:plain

 

幹部「…それで、どうかな?こういうのは悩むより、とりあえず今すぐやってみて、ダメだったら後から止めればいいから!クレジットカード持ってる?ここに契約書があるんだけど…」

 

冗談じゃない。スポ根漫画の主人公みたいな思考回路しやがって。あと何でクレカ限定なんだ。怖すぎる。

 

 友人「私もめっちゃ悩んだけど、その日のうちに始めたよ!あのときは5時間くらい話し込んで決めたな~(笑)」

 

それは悩んでいるとは言わない。友人はここまで頭が弱かったのか。ただただ愕然とした。

危険を感じた僕は適当に理由をつけて断り、ゴミのような時間を終わらせた。それと話を聞いてやったのに幹部が晩飯代を出してくれなかったのは頭にきた。勧誘する気あるのか?そこは奢れよ。

 

●最後に

ここからは真面目な相談になるのだが、どうすれば友人はマルチを止めてくれるのか。友人は1年ほど前から毎月15,000円払い、会員を増やす活動をしているらしい。「今はまだ赤字だけど、会員になってくれる人も段々増えてきたんだ~(会員セミナーの集合写真)(SNOWで加工)(空間のゆがみ)」などと言っているが、おそらく今後も赤字なのだろう。親にも言ってないらしく、セミナーにも参加しているマインド・コントロール状態なので、説得するのはかなり難しいことのように思える。果たして友人の未来はどうなってしまうのだろうか。

 

Z技

思考整理兼メモ。

ポケットモンスターサン/ムーンから登場した「Zワザ」が構築に組み込むうえでどういった要素があるか。

 

○結論から言うと3パターン

①タイプ一致Zワザで確定数を変える

②Zサブウェポンで仮想敵を呼びつつ役割破壊する

③Z補助技で特殊なコンボを決める

 

①…5thのジュエルと同様の使い方。拘ることなく瞬間火力でごり押す。必中である点や、挑発アンコールを無視できる点などを考えればジュエルの上位互換。電気Zコケコ、ドラドンZカイリューあたりがそんな感じ。

f:id:ottopoke:20161228140413p:plain

②…威力が低いから不一致技を持ったところで倒せない!という課題を解消できる。電気Zテテフでカグヤに高打点を飛ばす等の運用になりそう。

③…本来の技に+αされる効果を活用するもの。Z催眠でSを上げるデンジュモクやイーブイのナインエボルブバトン、Z黒い霧で疑似高速回復するレヒレなど。

①と②は補完や崩しとして、③は軸(勝ち筋)として採用される傾向がある。

 

 

類型を示しただけだが、今後構築を考える時に意識したい。なんとなくZワザ使うのではなく、きちんと目的に合わせて採用したいねというお話。シングル前提で書いていたが、考え方自体はダブルでも共通しているはず。

きゅーぽけ麻雀大会結果

どうも、くわっちょです。

総勢16名で行われたきゅーぽけ麻雀大会の結果を発表します。今回は「オンライン対戦麻雀 天鳳」を用い、予選3回戦・決勝2回戦で争いました。

 

優勝

曖昧

2位

パレッタ

3位

氷見うどん

4位

カイリ

(敬称略)

 

<敢闘賞>(連対率100%)

パレッタ、しーちきん

<ブービー賞>

ななは(-95.0)

<最大火力賞>

曖昧(三倍満、決勝1回戦東2・0本場)

<飛賞>

わっきぃ(2回)

 

予選を勝ち上がった氷見うどん、曖昧、パレッタ、カイリの4名による決勝卓では、曖昧選手がドラ8親三倍満を和了。そのまま大量リードを守り切り、曖昧選手の優勝となりました。おめでとうございます!

 

〜優勝者コメント〜

「きゅーぽけ麻雀ではカンは最強の技」

 

最後に、参加していただいたみなさんありがとうございました。

 

【シングル2100】ガルヤミ双璧スタンダード【S17】

こんにちは、くわっちょです。
ORAS最後のシーズンお疲れ様でした。
今季はメガヤミラミに可能性を感じ、ガルーラ構築に組み込んでみました。

f:id:ottopoke:20160913185446p:plain

 

<構築概要>
メガヤミラミの構築を調べていたところ、メガヤミラミ+耐久ウルガモス+襷ガブリアスの組み合わせ(紫苑『亡霊たちの集会所 対面ヤミガモス【シーズン13使用構築】』,2016年1月)に魅力を感じたため、この並びをそのまま拝借。ヤミラミが相手しづらい炎や水、フェアリー等へ強めな補完として、ガルーラ、スイクン、化身ボルトロスを採用しました。ゲンガーがヤミラミに、バシャーモウルガモスになった厨パの並びにしたことで、初見殺し要素も組み込みやすくなりました。パーティのポイントは、
①ガルーラを軸とする対面的な選出
ヤミラミを軸とするサイクル的な選出

が柔軟にできること。すなわち双璧スタンダード。

<個体詳細>

f:id:ottopoke:20150917015716g:plain

ガルーラ

性格:いじっぱり

特性:きもったま→おやこあい

持ち物:ガルーラナイト

能力値:181-161-100-×-100-142→181-194-120-×-120-152

努力値:4-252-0-0-0-252

技構成:ねこだまし/すてみタックル/じしん/ふいうち

こちらのヤミラミを見て出てくるポケモンたちに大きな圧力をかけられる最強のメガ。最速ガルーラは基本的にヤミラミで対処できるため、それ以外のミラーになるべく勝てるよう火力と素早さに特化させた。地震+不意が秘密+不意とほぼ同じ火力であるため、初手のガブリアスにもある程度対応できる。

 

f:id:ottopoke:20150917015830g:plain

ガブリアス

性格:ようき

特性:さめはだ

持ち物:きあいのタスキ

能力値:183-182-116-×-105-169

努力値:0-252-4-0-0-252

技構成:げきりん/じしん/がんせきふうじ/つるぎのまい

ヤミラミのおかげでステロが撒かれないため、襷がつぶれにくい。ウルガモスや悪巧みボルトへのストッパーが主な役割。ヤミラミが相手の耐久ポケモンを素眠りに追い込んでから強引に舞う動きもできる。やはり汎用性が高く、ほぼ全試合選出した。

 

f:id:ottopoke:20150827194211g:plain

ボルトロス

性格:ひかえめ

特性:いたずらごころ

持ち物:こだわりスカーフ

能力値:155-×-97-194-100-156

努力値:4-0-56-252-0-196

技構成:10まんボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー(氷)/サイコキネシス

ヤミラミを出したい時に初手のゲッコウガがどうしてもつらいので、上から奇襲できるスカーフを選択。当初はサンダーだったが、初手に出すとかなり警戒される上に相手のガブリアスが後出しされやすいため、それらを緩和できる化身ボルトロスでの採用となった。ヤミラミを用いたサイクルはゲンガー+スイクンで崩されてしまうという課題を多少なりとも解決できたと思う。サイコキネシスの枠は要検討。配分に関して、火力に特化し、陽気ガブの逆鱗耐え(意地は37.5%の低乱数)、意地スカガブ抜き抜きとした。

 

f:id:ottopoke:20150917020112g:plain

スイクン

性格:ずぶとい

特性:プレッシャー

持ち物:カゴのみ

能力値:207-×-183-110-135-106

努力値:252-0-252-0-0-4

技構成:ねっとう/めいそう/ねむる/ほえる

当初はバシャーモの選出抑制のため、クレセリアだったが、ヒードランが無理になったり、バシャーモからのバトン展開が止められなかったりしたため、それらへの対抗策として、吠える瞑想スイクンを採用。バシャに受け出すことを優先させたかったので、Sは無振りクレセリアを抜ける程度でいいと判断した。役割がピンポイントなため、選出率は一番低かった。

 

f:id:ottopoke:20160913185744g:plain

ヤミラミ

性格:わんぱく

特性:いたずらごころ→マジックミラー

持ち物:ヤミラミナイト

能力値:157-95-138-×-87-70→157-105-193-×-137-40

努力値:252-0-244-0-12-0

技構成:イカサマ/ふいうち/おにび/じこさいせい

構築の核。ガルガブゲン、カバ展開が見えたら積極的に選出した。ステロ展開をさせないため、後述のウルガモスとのサイクルがまわしやすい。ガルーラとの対面では空元気警戒でイカサマから入るのがベター(裏にウルガモスがいる場合は鬼火から)。勝てない相手が3匹以上いた場合、ガルーラを出すべき。技はテンプレの4つ。配分は化身ボルトの10万が低乱2(1.2%)程度のDを確保し、残りBとした。

 

f:id:ottopoke:20160913191616g:plain

ウルガモス

性格:ずぶとい

特性:ほのおのからだ

持ち物:ゴツゴツメット

能力値:191-×-125-155-125-125

努力値:244-0-228-0-0-36

技構成:ほのおのまい/ギガドレイン/ちょうのまい/はねやすめ

ヤミラミ構築に必須のフェアリー受け。ポリクチクレセやマリルリジャローダに後投げしていた。この構築の場合、マリルリスイクンへの打点を優先してギガドレインを採用。ゴツメガモス単体の汎用性を高めたいならさざめきを使いたい。配分は準速ガッサやそれらを抜いているポケモンを上から叩くためにS125とし、残りをHBに割いた。目安として、マリルリアクアジェットが低乱2(6.3%)、火傷太鼓ジェットは低乱1(12.5%)、ギガドレインで90~106ダメージ入るのでじゃれつくに受け出しが成功すれば太鼓の隙を与えない。

 

<選出>

・ガルガブボルトスイクンバシャゲン

 ヤミボルトガブ

ヤミラミを巧みボルトやスイクンの熱湯で崩そうとしてくるため、ボルトを先発に出すこともあります。ウルガモスがいた場合は、ガブを大事に扱いましょう。

・カバ展開

ヤミガブ@1

ルカリオならウルガモス、ガルーラやリザードンならボルトロスにしましょう。ゲッコウガがいる場合は先発に出てくるかどうか頑張って読みましょう。

・バシャ軸

ガブ+ガルボルトスイクンから2匹

バトンの気配を感じるならスイクンを優先しましょう。メガバシャーモロトム+地面はシンプルにつらいです。

・マンダ軸

ガルガブボルトorスイクン

ナットレイがいると苦しい。相手にウルガモスがいなければヤミラミを出してもいいですが、空元気に注意。

クチート

ガルorヤミウルガガブ
クチートの取り巻きを見てメガ枠を選びましょう。ガルーラと同居している場合は概ねクチートが出てきます。

・受けル

ガルガブスイクンボルトから選択

バナラキムドーとされるとかなり苦しいですが、相手もグロパンガルーラや瞑想バクアヤミラミ等を警戒して選出がゆがむ場合があります。基本的にはスイクンガブリアスで積む方針が無難です。

・確立引っかけ

ガルボルトウルガorガブ

ヤミラミを起点にできるピクシーorオニゴーリ+ガルメタモンという選出をよくされました。相手の最速ガルーラはウルガかガブで削り、ピクシー、オニゴーリ用にガルーラを大事にしましょう。

 

レーティングバトルを終えて>

念願だったレート2100をようやく超えることができました。諦めずにもぐり続けて本当に良かった……全体で見れば実力はまだまだ不足していますが、伸び代が十分にあると前向きに捉えたいと思います。11月に発売される新作でもレーティングバトルを楽しめたらなと期待しています。XY・ORAS通して、対戦していただいた方々はありがとうございました!

 

本ロムTN:オットー

最終レート:2112

サブロムTN:ToshinoKyoko

最終レート:2032

f:id:ottopoke:20160913210945p:plain

 

【シングル2000】ニャオガッサメタモン改【S16】

くわっちょです。シーズン16お疲れ様でした。英語NNのボルトロスが欲しかったためサブROMを周回し、京子ちゃんとして潜っていました。

 

f:id:ottopoke:20160719174937p:plain

猫の手胞子で一方的に相手を嵌めるニャオガッサメタモンを基本軸にしました。基本選出ができない時のために、単体性能の高いメガガルーラで補完し、さらに、メタモンとの組み合わせも考慮させる化身ボルトロス、相手のガルーラと11取るためのゲンガーを採用しました。

 

【個体詳細】

ニャオニクス

f:id:ottopoke:20160310162827g:plain

性格:臆病

特性:いたずらごころ

持ち物:たべのこし

能力値:179-47-99-103-101-171

努力値:236-0-20-0-0-252

技構成:ねこのて サイコショック みがわり めいそう

ニャオガッサメタモンの三匹は、S14の時に使用したものと同一であるため、技や選出基準等は下記参照。

http://ottopoke.hatenablog.com/entry/2016/03/10/172801

 

キノガッサ

f:id:ottopoke:20150827193853g:plain

性格:腕白

特性:ポイズンヒール

持ち物:どくどくだま

能力値:167-150-145-×-80-91

努力値:252-0-252-0-0-4

技構成:キノコのほうし きあいパンチ まもる カウンター

 

メタモン

f:id:ottopoke:20160310163003g:plain

性格:生意気推奨

特性:かわりもの

持ち物:きあいのタスキ

能力値:155-×-×-×-×-×

努力値:252-252-0-0-0-0

技構成:へんしん

 

ガルーラ

f:id:ottopoke:20150917015716g:plain

性格:いじっぱり

特性:きもったま→おやこあい

持ち物:ガルーラナイト

能力値:197-159-101-×-102-126→197-192-121-×-122-136

努力値:132-236-4-0-12-124

技構成:ねこだまし ひみつのちから からげんき ふいうち

裏選出の主軸。猫不意の圏内の広さに加え、空元気を採用しました。メガ進化のタイミングがシビアですが、限られた裏選出の中で、状態異常耐性を持つことができるこの技は正解だったと思います<ex.ジャローダ(表選出不可)の蛇睨み>。秘密はガブへの対面を安定させたい点と、後続のゲンガーとのシナジーがある点を考慮しました。

 

ボルトロス

f:id:ottopoke:20150827194211g:plain

性格:ずぶとい

特性:いたずらごころ

持ち物:オボンのみ

能力値:184-×-132-146-100-135(理想個体でないため、左記より低い)

努力値:236-0-240-4-0-28

技構成:10まんボルト めざめるパワー でんじは わるだくみ

物理受けへの崩しやクッションに便利な駒。電磁波からメタモンにつなぐこともまれにあります。

 

ゲンガー

f:id:ottopoke:20160719194127g:plain

性格:おくびょう

特性:ふゆう

持ち物:いのちのたま

能力値:135-×-81-182-95-178

努力値:0-0-4-252-0-252

技構成:たたりめ きあいだま さいみんじゅつ みちづれ

受けループやサザンガルド等きつい相手への誤魔化し。道連れ→気合玉でD下降ガルーラを処理が可能。

 

 

【まとめ】

ゲッコウガがひたすら重い点を改善できればさらに上が目指せると感じました。空元気ガルーラは使用感良好だったので、また考えたいです。

f:id:ottopoke:20160719193919p:plain

次こそ2100行きます。

 

合わせて読みたい

本ROMアマルルガ

【シングル2000】アマルルガの逆襲【S16】

くわっちょです。シーズン16お疲れ様でした。2シーズンぶりのレートはとても楽しめましたが、またもや2100に行くことはできませんでした。

 

f:id:ottopoke:20160719053101p:plain

 

アマルルガが起点構築に強いポケモンなので、こだわりアイテムを持ったポケモンと組ませた。ガルーラに弱い点を補うためミラーに強いガルーラを採用し、苦手な水タイプへの対策として悪巧みボルトロスと腹太鼓+眠るマリルリを採用した。

 

 【個体詳細】

アマルルガ

f:id:ottopoke:20160123021448g:plain

性格:ひかえめ

特性:ゆきふらし

持ち物:きあいのタスキ

能力値:199-×-92-166-112-110

努力値:0-0-0-252-0-252

技構成:ふぶき だいちのちから アンコール まもる

ガルーラがいない時は先発に投げて吹雪連打。技範囲が広く、アンコールもあるため、起点構築系(特にステロ展開)に概ね有利がとれる。Bはかなりもろいが、D方面は181-121メガガルーラをわずかに上回る。

過去記事参照。

http://ottopoke.hatenablog.com/entry/2016/01/23/130531

 

ガルーラ

f:id:ottopoke:20150917015716g:plain

性格:むじゃき

特性:きもったま→おやこあい

持ち物:ガルーラナイト

能力値:181-135-101-72-90-156 → 181-165-121-92-108-167

努力値:4-156-4-92-0-252

技構成:ねこだまし すてみタックル ほのおのパンチ れいとうビーム

 ガルミラーに強め。ナットレイに大文字を見せるとボーマンダが居座ってくれないため、炎のパンチを採用。

 

ガブリアス

f:id:ottopoke:20150917015830g:plain

性格:いじっぱり

特性:さめはだ

持ち物:こだわりスカーフ

能力値:183-200-116-×-105-154

努力値:0-252-4-0-0-252

技構成:げきりん じしん ストーンエッジ どくどく

スカガブはミラーに強い陽気信者だったが、耐久に割いていないゲンガー、ゲッコウガウルガモス等への乱数が大きく変わるため、意地信者に改宗した。毒はクレセに打ったり、ガルーラのグロウパンチに受け出しせざるをえない時、不意打ちをすかしたりした。

 

ボルトロス

f:id:ottopoke:20150827194211g:plain

性格:おくびょう

特性:いたずらごころ

持ち物:オボンのみ

能力値:161-×-92-168-102-179(理想個体ではないため,実際にはC167個体を使用)

努力値:52-0-12-180-12-252

技構成:10まんボルト きあいだま でんじは わるだくみ

ナットレイマンムーヒートロトムがいても選出できる悪巧み+気合玉。耐久目安は無振りメガゲンガーシャドーボールがオボン込み確定3。

 

ファイアロー

f:id:ottopoke:20160705030636g:plain

性格:いじっぱり

特性:はやてのつばさ

持ち物:こだわりハチマキ

能力値:153-146-91-×-90-178

努力値:0-252-0-0-4-252

技構成:ブレイブバード フレアドライブ とんぼがえり ねごと

メガヘラやスカガブ、バシャーモが重いため、投入。変更したい枠その1。

 

マリルリ

f:id:ottopoke:20160719051608g:plain

性格:いじっぱり

特性:ちからもち

持ち物:カゴのみ

能力値:191-112-101-×-102-85

努力値:124-252-4-0-12-116

技構成:じゃれつく アクアジェット はらだいこ ねむる

 水耐久に負けないマリルリ。だいたいの60族を抜けるまでSに割いた。選出率は5%も無いため、構築に合ってない。変更したい枠その2。

 

【まとめ】

選出はガルガブアマルルガかガルガブボルトがほとんど。ガルクレセなら前者、スイクンなら後者という風に出した。水耐久がいるかどうかが大きな判断基準。

相手のボルトロスウォッシュロトムが重すぎることが欠陥。基本的にマリルリが出せないので、熱湯や逆鱗が一貫してしまうことも非常によくない。ピーキーポケモンで1枠割いている以上、うまく周りを固めないと上にはいけないことをただただ実感した。

f:id:ottopoke:20160719194712p:plain

 

!この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

サブROMニャオガッサ