メガデンリュウの流星群

当ブログはレーティングで奮起する全てのデンリュウを応援します

第34回がにゅーオフ&第14回神速オフに行ってきました

タイトルにある通り、第34回がにゅーオフ&第14回神速オフに参加しました。

 

9日(金)

オフ前夜。南白オフを主催されているあへあへさん、最近アイカツで号泣したらしい鶴くん、最近自由の身となったななはちゃんの4人で景気づけに飲みました。

お酒飲むのが久しぶりすぎて、カルアミルクが最高に美味でした。

 

10日(土)

がにゅーオフ当日。

千早に新しい市民センターのようなものができたらしく、会場がとてもきれい。

定刻通りに到着し、受付を済ませました。やはり、がにゅーオフの落ち着いた雰囲気がとても好きですね。

対戦では、予選8ブロックの上位2位抜けで行われ、抽選の結果、炎ブロックへ。

 

今回の使用パーティはこちら

3ds.pokemon-gl.com

f:id:ottopoke:20180213212926p:plain

ストーリーをクリアしたのが一週間前ということもあり、ポケモンの厳選が間に合わないと悟ったため、QRパーティで臨みました。上位KPのポケモンたちに一致弱点で攻めることができる「ギャラドス」で検索して一番上に出てきたものを使いました。TNミズキさんありがとうございました!

肝心の戦績は…

 

 

 

 

 

4-4

 

 

動かし方を理解せずに持ち込んだため、当然の結果でした。悲しい。

 

その代わり二次会はお酒で優勝しました。

 料理の写真撮るのを忘れるくらい話が弾み、とても楽しい飲みでした!遠征組の方とたくさんお話できて最高の二次会だったと思います。主催のバルドルさん始め、運営の方々、参加者の方々ありがとうございました!

 

 

11日(日)

神速オフ当日。

いつもの神速オフと一風変わって、チーム戦(シングル2人・WCSダブル1人)スイスドロー形式で行われました。もちろん会場には定刻通りに到着しました。

僕、ぺーやん、せかいの3人でチーム「3rd福岡両日現地」を結成し、ダブルを担当しました。絶対当てような。

 

パーティは前述のものをもう一度。前日の反省を生かし、立ち回りを頭の中で入念にシミュレーションしました。

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

優勝

 

 

 

チケットがご用意されました。

個人戦績は7-2で、満足のいく内容でした。ほとんどの試合を、先発:コケコ/クレセ、後発:ナット/ガエンで戦いました。ボルトチェンジでコケコを下げながら、クレセでトリル起動→鉢巻ナットで暴れるというプランをうまく通せた試合が多かったように感じます。

ともあれチームメンバーの二人に感謝です。主催のツインさん始め、運営の方々、参加者の方々ありがとうございました!

 

また、二次会でも優勝しました。

 

ミロカロス上手くてびっくりしました。

余談ですが、二次会会場のグランチャイナで、ごま団子を食べないやつはモグリです。

 

飲みの後は、恒例のボウリング大会に参加。

ところで、このボウリング大会 、トータルで2ゲーム行うのですが、2ゲーム目のみ罰ゲームをかけた団体戦をします。1ゲーム目の成績上位者がリーダーとなり、メンバーをドラフト形式で選ぶというルールです。

しかし、ここ最近のボウリングでは、罰ゲームを回避するためか、1ゲーム目で手抜きをし、ドラフト下位で選ばれ、2ゲーム目に本気のスコアでチーム平均を安全圏に押し上げる、いわゆる不正プレーヤーがはびこる状況となっていました(例.1G:40、2G:120←????)。今回は+100盛るプレーヤーが現れ、ボウリング警察を呼ぶ事態となりました。

参加者の皆様におかれましては、ぜひモラルのあるボウリングをしていただきたい。私はそう言いたい。

 

3次会後、終電がなくなったため、徹カラで夜を明かしました。

 ラ!を中心に光る棒を振り回すオタクと化しました。LiSAやアイマス、バンドリ、アニメOP各曲を知っていると、ポケ勢カラオケは存分に優勝できます。個人的にゆるゆりを歌えるオタクを探しています。