メガデンリュウの流星群

当ブログはレーティングで奮起する全てのデンリュウを応援します

クロバットbreakバトルに参加してきました

こんにちは。くわっちょです。

カメックスメガバトルもついに始まりましたね。日本代表決定戦へのステップとして、どのデッキを選択するのか悩みどころです。その前哨戦といってはなんですが、TSUTAYA AVクラブ次郎丸店で開催されたクロバットbreakバトルに参加してきました。ジムバトル自体は久しぶりの参加でしたが、親子連れの方々も多く、参加者が30人を超えていてびっくりしました。

 

使用デッキ:夜の行進

1戦目

32人以上のトーナメントとなったため、抽選によりシード。同じきゅーぽけのまっく君とフリーで行進ミラーの練習してました。

2戦目

vsパルキア水<6-0>

こちらミュウ、相手がマナフィEXスタート。初手にコンプレッサーを2枚使い、早々に高打点が出せるようになりペースを握る。EXを3体倒して快勝。

3戦目

vs夜の行進(ミロカロス)<6-5>

じゃんけんにすべてがかかるミラー。先攻をとってしまったため、バトル場のバチュルにバルーンを張って返す。特攻してこなかったので、こちらからサイド先行しゲームが進む。終盤ニコタマの供給が途切れ相手にサイドレースで一歩後れを取るが、Nで動きを止め、再逆転。そのまま詰めて勝利。

4戦目

vsジガルデ闘<6-3>

こちらバチュル、相手ジガルデEXスタート。序盤はなかなかトラッシュ展開できなかったため、ジガルデにワンパンされ続ける。4ターン目くらいからようやく立ち上がったためジガルデEXを2発かけて倒し、EXポケモンをフラダリで集中砲火して勝利。メガホン打つタイミングが効いた。

決勝

vsイベアーク<6-3>

こちらミュウ、相手ゾロアスタート。ベンチにイベルタルEXを並べていたため、あな抜けで呼び、バチュルで倒す。あいてのゾロアークの立ち上がりが遅かった点も相まって、そのままイベルタルを狩り続け勝ち。

 

結果:優勝

ロックデッキやゲッコウガに当たらないなど運に恵まれ、無事クロバットbreakをゲットできました(ポフレは出ませんでした)。コンプレッサーの使い方にミスが目立ったため、もう少し練習を重ねる必要があるなあと感じました。行進は比較的ゲームスピードが速いので、ファースト・セカンドステージをテンポよく勝ちあがるための有力候補になりえますね。

 

ではではカメックスメガバトル小倉会場でお会いしましょう!